いたスト スマホ版 トロフィー攻略&コイン稼ぎ

「いただきストリート for SMARTPHONE わたしのお店にタッチして!」というiPhoneアプリ(Androidもあるけど)にハマッているんだけども、どうしても「他の人が休みのとき そのお店に たくさん 止まった人に おくられます!」っていうトロフィーが取れずにいる。
ぐぐっても、DSとかWiiとかのいたストの話題が多いなあというか、直接的なヒントは得られていない状況なのだけども、とりあえず、ヒントが欲しかったら自分もヒントを出しておいたら親切な人とかが教えてくれるかもしれないコンテンツマーケティング的な。

続きを読む

Re: 画期的なプロジェクト管理手法! 「プロジェクトマップ」について

画期的なプロジェクト管理手法! 「プロジェクトマップ」についてについて。

古い手法で無理矢理プロジェクトを管理すると、現実の動きにはついていけない。
新しい時代には、新しいプロジェクト管理の方法が必要だ。

そこで、私が自分の経験をもとに開発したのが、このプロジェクトマップです。

PMBOKのネットワーク図って知らないのかなあ?
MS Projectでガントひいたら勝手に作られるでしょこんなの。

そもそもExcelでガント(のようなもの)なんか作ってるから効率わるいし管理も失敗すんだと思うんだけど。

Excelと向き合う時間のこと考えたら、MS Projectメンバー分買えるんじゃなかろうか。

Re: フリーランス向け嫌な仕事の断り方・交渉の仕方 | たけのおしごと

フリーランス向け嫌な仕事の断り方・交渉の仕方について。

断れない場合の対応策に “全額前払い” ってあるけど、これ一番やっちゃいけないと思う。

どうせこんな按配の案件なんか、要件定義とか事実上ナシの状態だろうし、先にもらってしまったその “全額” で、何のどこまでをやるのかが未定義すぎて危険なことこのうえない。どっかでここまでって線引きして継続するなら新規プロジェクト扱いにしたいわけだけども、なかなか容易なことではないだろう。

金払ってんだからやれよって状況になってどんどん要件増えるとか、ずるずるいつまで経っても終わらないとか、考えただけでも恐ろしい。

続きを読む

Re: HTML5はむしろ企業システムに向いている – 記者の眼:ITpro

HTML5はむしろ企業システムに向いている – 記者の眼:ITproを読んでの感想:

なにが「むしろ」?
HTML5ってもともとWeb Application 1.0なんだし、向いてて当たり前でしょ。

IT”pro”が聞いてあきれる・・・
標準化してないものだからこそ、歴史的経緯をたどって”これは何なのか?”というのを裏取りすべきなんじゃないの?
日経コンピュータの取材で強く感じたのだかどうか知らんけど、WHATWGもW3Cも何も読んでないんだろうなあというのがすごく強く感じられる。

続きを読む

引き取ってくださる方募集

物々交換系のサービスがあったような気もするのだけど、なんかパッと思い出せないし、交換したり買い取ってもらったりするのも、それはそれで面倒くさいので、もうとにかく引き取ってくださる方募集って方向で済ませていきたい。

商品イメージを載せたい都合上、Amazonの商品ページへリンクしてますが、Amazonへ行って買ってしまわないようにご注意ください。買うくらいなら僕のを引き取ってください。
未使用のものは未使用です(そのまんま)。ほぼ新品というのは、一回使ったことがあるという程度の美品です。中古はそれなりに使用してきたか、またはもともと中古のものを買ったかという感じですが、いずれにしても大切に使ってきたかあるいはまったく使ってないかなので、中古といっても美品といえます。

ということで、引き取ってもらえたらと思っている物リストは以下です(随時更新予定)。
(※2012/1/5 12:43時点ですべてのモノが引き取られ確定済み)

続きを読む

やっぱり言っておきたい

大人げないとも思うがやっぱり言っておきたい。

そうだと思います。 RT @colisscom bAが葵プロの子会社に -林さんの英断なのかなhttp://t.co/NYzKGFt

(from Twitter / Kiyoko Okubo: そうだと思います。 RT @colisscom bA … )

こいつらの、この知った風なモノの言い方は何とかならんのか?と。

うまいこと言った風なツイート

たとえばこういうの。

「二位じゃだめなんですか」っつうとみんなムッとするが、「一位じゃなくてもいいじゃない みつを」って言われると、有り難がって便所に貼るのが日本人の習性。

(from Twitter / dada: 「二位じゃだめなんですか」っつうとみんなムッとするが … )

しかし全然、うまいこと言ってないのではないかと感じる。これそもそも比較するのがおかしいのではないか?

続きを読む

第2回だれもが使えるウェブコンクールシンポジウム&アクセシブル製品展示会

そういえばここでも告知しておくべきだった。第2回だれもが使えるウェブコンクールシンポジウム&アクセシブル製品展示会のお知らせです。

というか、開催日が明日なので、なんというかもはや今さらという感じなんだけども、まあ、良かったら来てください。参加費は無料です。

コンクールの表彰式が、まずあります。そのほかシンポジウム的内容としていろいろあるわけですが、パネルディスカッションやライトニングトークも良さげでありつつ、特別講演としてアクシス宮崎さんとタイププロジェクト鈴木さんにご登壇いただく「新しいUDフォント AXIS明朝の設計思想」がやはり目玉でしょう。あとは、新しい試みとしてアクセシブルデザイン賞というのを設けたのですが、それにちなんでアクセシブルな製品も展示するなどしています。

ということで、まあ良かったどぞー。なお、なんでこんな告知をしているのかというと、僕が副実行委員長だからです。